6月 28 2016

光コラボ

インターネット接続と固定電話回線をフレッツ光(この地区でファーストユーザ)で長年使用して来ました。
信頼性と障害対応でも満足出来ていましたが、最近NTT側から積極的に光コラボレーションのアナウンスがなされて来ました。
その内容は光回線の契約とプロバイダー契約を纏めて割安に提供しましょうと言う事です。
中でも各携帯電話会社は固定電話サービスも含めさらに携帯電話の費用からも割引を提供しましょうと言う事で各社新規顧客開拓に血眼の様子です。
NTTにすれば細やかな顧客対応に限界があり、携帯電話会社やプロバイダーは顧客窓口の利便性と色々なサービス提供による総合的な収益性を考えているのでしょう。

当方の使用環境ではプロバイダー(ASAHI-NET)のメール環境は使用していないし、Home PageやBlogはレンタルサーバで自己運営です。プロバイダーに求めているのはDNS(Domain Name Server)の使用とインターネット接続点の運用のみと言う事になります。
と言う事で今回SoftBank光に転用しました。
本日切替工事日で午前中に無事完了しました。フレッツ光からの転用は自宅での工事は無くてNTT側で従来のプロバイダー(ASAHI-NET)に振っていた接続点をSoftBank(YahooBB)に変更する事で完了です。
宅内には送付されて来た光BBユニットの設置が必要ですが、取敢えずフレッツ光の回線終端装置(Router)に接続しておけば携帯電話のおうち割りが適用されると言う事で便宜的に接続してます。   
ちょっと手間暇をかける事で月々数千円の割引が適用される事になりました。
今の所、インターネット接続、電話回線ともに問題無く稼働してます。

当方のメインパソコンの設定は諸般の都合で特別な設定をしてます、それはDHCPによる自動的なIPアドレスの設定とDNSサーバのアドレス設定を手動で行っている訳です。
DNSサーバがASAHI-NETから変わりますので設定変更が必要になりました。

YahooBB/SoftBank DNSサーバアドレス1

  • Primary DNS Server : 218.176.253.65
  • Secondary DNS Server : 218.176.253.65         

YahooBB/Softbank DNSサーバアドレス2

  • Primary DNS Server : 218.176.253.73
  • Secondary DNS Server : 218.176.253.105

DNSサーバのIPアドレスは上記となってますが、当方の環境ではDNSサーバアドレス2が有効でした。
西日本/東日本で振りかけているとの情報もありますが定かではありません。

キャッチアップ画像として先日撮影したゴイサギをもう少しUpさせて頂きます。

撮影データ:Nikon D5 AF-S Nikkor 600mm f/4E + TC-14EⅢ 露出Mode: Manual 1/2000秒 F8.0 ISO: Auto WB: 晴天 RAW

写真1 ゴイサギ
D5M_3134_blog

写真2 ゴイサギ
D5M_2966_blog

写真3 ゴイサギ
D5M_3020_blog

写真4 ゴイサギ
D5M_3125_blog

6月 27 2016

水田の野鳥

本日は色々と所用で撮影行は無しです。
昨日撮影した画像からケリとカルガモをUpさせて頂きます。

撮影データ:Nikon D5 AF-S Nikkor 600mm f/4E + TC-14EⅢ 露出Mode: Manual 1/2000秒 F8.0 ISO: Auto WB: 晴天 RAW

写真1 カルガモ
D5M_2520_blog

写真2 カルガモ
D5M_2517_blog

写真3 カルガモ
D5M_2563_blog

写真4 ケリ
D5M_2590_blog

写真5 ケリ
D5M_2651_blog

写真6 ケリ
D5M_2665_blog

写真7 ケリ
D5M_2672_blog

写真8 ケリ
D5M_2679_blog

6月 26 2016

ゴイサギ撮影

早朝から水田地帯を彼方此方と散策、アマサギの姿は見えませんでした。
ゴイサギがアオサギと共に水田で餌を探しているのを発見、徐々に近くまで来てくれました。
水田の稲が綺麗になびいている丁度良い場所で撮影出来ました。

撮影データ:Nikon D5 AF-S Nikkor 600mm f/4E + TC-14EⅢ 露出Mode: Manual 1/2000秒 F8.0 ISO: Auto WB: 晴天 RAW

写真1 ゴイサギ
D5M_3153_blog

写真2 ゴイサギ
D5M_3109_blog

写真3 ゴイサギ
D5M_3124_blog

写真4 ゴイサギ 最近鳥さんの正面顔にはまってます
D5M_3158_blog

写真5 ゴイサギ
D5M_3177_blog

写真6 ゴイサギ
D5M_3178_blog

写真7 ゴイサギ
D5M_3181_blog

写真8 ゴイサギ
D5M_3185_blog

6月 25 2016

Nikon D5 Firmware Update

ニコンからD5最初のFirmware 更新がリリースされました。
これは当初からアナウンスされていた4K動画の記録時間延長やフリッカー低減機能等の他にダイナミックAFの9点が機能追加されています。またバグ対応も進められているとの事です。
早速更新して機能確認しましたが問題無く稼働してます。
ダイナミックAF9点は小鳥などの撮影に向いているのかも知れません。
AFエリアモードが3Dトラッキングでトラッキングの捕捉領域を[広い]に設定した際の被写体の捕捉性能向上の修正も期待できます。

Firmware 更新の主な内容

  • 動画(含む4K)の最長記録時間が29分59秒まで可能に修正
  • 動画撮影に電子手ブレ補正を追加
  • 静止画撮影で蛍光灯などによるフリッカー低減機能を追加
  • ファインダー撮影時のAFエリアモードに[ダイナミックAF・9点]を追加
  • ファインダー撮影時のオートフォーカスについて、主に下記の項目を変更
    -割り当てボタンを押下してオートエリアAFに変更した際の応答性能の向上
    -AFエリアモードが3-Dトラッキングで捕捉領域を広いに設定した際の捕捉性能を向上
  • HTTPサーバモードでの不具合修正
  • その他 7項目に上る問題の修正

D5所有の方は是非Firmware更新を実施されるのが良いかと思われます。
今回の更新は数多くの変更点がある為か時間が少々かかりました。(5~6分程度)
FirmWare Update はニコンのこちらのサイトでダウンロード出来ます。

D5 Firmware Update

D7M_0832_blog

キャッチアップ画像としてアマサギの画像をもう少し掲載させて頂きます。

撮影データ:Nikon D5 AF-S Nikkor 600mm f/4E + TC-14EⅢ 露出Mode: Manual 1/2000秒 F8.0 ISO: Auto WB: 晴天 RAW

写真1 アマサギ
D5M_2221_blog

写真2 アマサギ
D5M_1877_blog

写真3 アマサギ
D5M_2138_blog

写真4 アマサギ
D5M_2179_blog

写真5 アマサギ
D5M_2174_blog

写真6 アマサギ
D5M_2393_blog

写真7 アマサギ
D5M_2457_blog

写真8 アマサギ
D5M_2023_blog

6月 24 2016

アマサギ撮影

『♪♪亜麻色の長い髪を 風がやさしくつつむ 乙女は胸に 白い花束を♪♪』思わず亜麻色と聞くとビレッジ・シンガーズの亜麻色の髪の乙女を口ずさみそうです。
先日から探索していた亜麻色のサギを漸く撮影出来ました。情報有難う御座いました。感謝です!!
アマサギの夏羽は頭部、頸部、胸、背が亜麻色(橙黄色)で冬羽は白になるとの事ですが、全身白いのも多いです。
大きな群れで37羽もいました。これだけ集まると壮観ですが、なかなか全体を撮影するのはアングル的に難しい状況でした。

撮影データ:Nikon D5 AF-S Nikkor 600mm f/4E + TC-14EⅢ 露出Mode: Manual 1/2000秒 F8.0 ISO: Auto WB: 晴天 RAW

写真1 アマサギ
D5M_1745_blog

写真2 アマサギ
D5M_1747_blog

写真3 アマサギ
D5M_1906_blog

写真4 アマサギ
D5M_1958_blog

写真5 アマサギ
D5M_1935_blog

写真6 アマサギ
D5M_2271_blog

写真7 アマサギ
D5M_2316_blog

写真8 アマサギ
D5M_2224_blog

6月 23 2016

水田の野鳥

本日も午前中は梅雨の曇空でした、午後からは回復の予定ですが如何でしょうか。
昨日の撮影行では水田のセイタカシギ中心でしたがケリも撮影出来てましたので少しUpしたいと思います。

撮影データ:Nikon D5 AF-S Nikkor 600mm f/4E + TC-14EⅢ 露出Mode: Manual 1/2000秒 F8.0 ISO: Auto WB: 晴天 RAW

写真1 水田のケリ
D5M_1654_blog

写真2 水田のケリ
D5M_1651_blog

写真3 水田のケリ
D5M_1105_blog

写真4 水田のケリ
D5M_1104_blog

写真5 アゲハチョウ
D5M_1075_blog

写真6 セイタカシギ
D5M_1329_blog

写真7 セイタカシギ
D5M_1221_blog

写真8 セイタカシギ
D5M_1207_blog

6月 22 2016

セイタカシギ撮影

セイタカシギが2羽来てるよとの連絡を頂戴して早速出掛けて来ました。いつも有難う御座います。
セイタカシギは水田の中で仲良く餌を探していました。近くではケリもセイタカシギの様子を伺っています。田植えが済んだ水田の稲に良く似合うセイタカシギでした。

撮影データ:Nikon D5 AF-S Nikkor 600mm f/4E + TC-14EⅢ RAW 露出Mode: Manual 1/2000秒 F8.0 ISO: Auto WB: 晴天

写真1 セイタカシギ
D5M_1219_blog2

写真2 セイタカシギとケリ
D5M_1148_blog

写真3 セイタカシギとケリ
D5M_1187_blog

写真4 セイタカシギ
D5M_1313_blog

写真5 セイタカシギ
D5M_1593_blog

写真6 セイタカシギ
D5M_1335_blog

写真7 セイタカシギ
D5M_1337_blog

写真8 セイタカシギ
D5M_1656_blog

6月 21 2016

田園地帯散策

昼からお天気が良くなり青空が広がって来たので田園地帯を散策して来ました。
目的は鳥友さんからお聞きしたアマサギを求めてですが、時間帯が悪かったのか留守でした。
しかしながら水田の稲が美しく輝いてとても美しい風景がありました。

撮影データ:Nikon D5 AF-S Nikkor 600mm f/4E + TC-14EⅢ RAW 露出Mode: Manual 1/2000秒 F8.0 ISO: Auto WB: 晴天

写真1 ユリ
D5M_0937_blog

写真2 コチドリ
D5M_0944_blog

写真3 サギ達
D5M_0940_blog

写真4 アオサギ
D5M_0949_blog

写真5 アオサギ
D5M_0964_blog

写真6 カルガモ
D5M_0973_blog

写真7 カルガモ
D5M_0999_blog

写真8 カルガモ
D5M_1008_blog

古い記事へ «