9月 25 2017

西表ダイビング(風景)

本日は昨日ゆうパックで届いたダイビング器材の片付けに大わらわです。
特にカメラハウジング・ストロボは次回の為に整備が重要です。一台のカメラハウジングの電源ボタンを操作するノブが壊れたので早速アンティスに電話して部品を調達しました。
アンティスのハウジングを使い続ける訳として細やかな対応をスムーズにして頂けるのが有難いです。
今回のUpはダイビング途中で見た風景や朝・夕の風景をUpさせて頂きます。

撮影データ:Nikon D3400 AF-P Nikkor 10-20mm F4.5-5.6G 露出Mode:絞り優先 F5.6-16 ISO: 100-400 WB: Auto RAW

写真1 暮れなずむ頃
D7M_6280_blog

写真2 暮れなずむ頃
D3M_0720_blog

写真3 暮れなずむ頃
D3M_0732_blog

写真4 入道雲
D3M_0781_blog

写真5 バラス島 干潮の時に現れる島
D3M_0818_blog

写真6 早朝の海 ペンション星の砂の部屋から
D7M_6292_blog

写真7 海上から見た西表
D3M_0696_blog

写真8 空から見た石垣北部
D3M_0928_blog

9月 24 2017

西表ダイビング(野鳥達)

西表滞在中は早朝お散歩を兼ねてペンション周りを鳥さん求めて探索しました。
シロハラクイナの家族がペンション前のキャンプ場に居ついている様子でした。しかしながら人馴れしてなくてなかなか近づく事が出来ない状況でした。
また、オガン(沖の御神島)はカツオドリの繁殖地で沢山のカツオドリが群生してます。後で知ったのですがオガンに行くならばそれなりのレンズを持参して行くべきでした。風景様に持参したワイドズームで取敢えず撮影して見ました。

撮影データ:Nikon D7200 AF-S Nikkor 300mm f/4E + TC-14EⅢ 露出Mode:Manual 1/1000秒 F8.0 ISO: Auto WB: 晴天 RAW

写真1 カツオドリ D3400 AF-P Nikkor 10-20mm
D3M_0641_blog

写真2 カツオドリ
D3M_0648_blog

写真3 カツオドリ 群れる
D3M_0599_blog

写真4 シロハラクイナ
D3M_0762_blog

写真5 シロハラクイナ
D3M_0765_blog

写真6 ツメナガセキレイ
D7M_5805_blog

写真7 ツメナガセキレイ
D7M_5835_blog

写真8 キジバト
D7M_5840_blog

9月 24 2017

西表ダイビング(ワイド編Ⅱ)

西表の代表的なダイビングポイントにオガンがあります。正式には沖之御神島と書く様で通称オガンと呼ばれている様です。
今回オガンで2本潜ることが出来ました、沖にある根なので潮通しが良くてマグロ等の大物に遭遇する確立が高い場所です。
丁度オガンの東の根に潜った時に日本ではなかなか見る事が出来ないカンムリブダイの群れが通り過ぎて行きました。静かに追ったのですが、撮影距離まで詰められず証拠写真に終わりました。
西表ダイビングなかなか奥が深そうです。

撮影データ:Nikon D7200 Tokina Fisheye 10-17mm F3.5-4.5 With Nexus Housing ストロボ INON D240 2灯 RAW 露出Mode:Manual SS 1/250秒 F5.6-8 WB:Custom

写真1 オガン東の根 ダイバー達
D7M_5970_blog

写真2 カンムリブダイの群れ 追い切れず
D7M_5959_blog

写真3 サザナミヤッコ
D7M_5969_blog

写真4 クマザサハナムロ群れる
D7M_5981_blog

写真5 カスミチョウチョウウオ
D7M_6145_blog

写真6 ハナゴイ乱舞
D7M_6164_blog

写真7 キンギョハナダイ
D7M_6250_blog

写真8 とても大きなウミウチワ
D7M_6223_blog

9月 23 2017

西表ダイビング(マクロ編)

西表や与那国のダイビングはどちらかと言うと大物狙いのダイビングが主とは思うのですがマクロの被写体もとても豊富です。
日本で潜る時のカメラはワイドとマクロの2台体制で臨んでいるので臨機応変に機材を変えて撮影する事が可能です。
勿論一眼レフ2台は体力的に大変なケースがありますが出会いを考えると手放せないです。

撮影データ:Nikon D90 AF-S Micro Nikkor 85mm F3.5G With Nexus Housing ストロボ INON S-2000 2灯 RAW 露出Mode:Manual SS 1/60-1/200秒 F11-16 WB:Custom

写真1 ヤマブキハゼ
DSC_9524_blog2

写真2 ヤマブキハゼ
DSC_9532_blog

写真3 フサカサゴ
DSC_9514_blog

写真4 オオアカホシサンゴガニ
DSC_9564_blog

写真5 ハダカハオコゼ
DSC_9608_blog

写真6 ミカズキコモンエビ
DSC_9657_blog

写真7 クロメガネスズメダイ
DSC_9686_blog

写真8 クマノミの卵 もうすぐ孵化
DSC_9714_blog

9月 22 2017

西表ダイビング(ワイド編)

本日、西表から帰って来ました。
今回は初の西表滞在でした。お世話になったショップはペンションと併設している星の砂さんです。
西表島には以前ダイビングの途中で立ち寄った事はあったものの印象が少ない場所でしたが、今回の滞在で素晴らしい自然の宝庫で有る事が解りました。
沖縄で2番目に大きな島ですがほとんどが原生林に覆われている自然豊かな場所です。ダイビングボートでポイント移動する時に島が目に留まりますが広大な原生林が果てしなく続くのに驚かされます。
西表に行くには石垣までフライトして石垣空港から離島へ渡る離島桟橋までバスで移動(約30分)し大原港もしくは上原港へのスピードボートに乗船する事となります。ペンション星の砂は上原港行に乗船して約50分の船旅で到着です。
台風18号の影響で先着のメンバーは透明度が悪くてうねりが入っていたとの事ですが、当方が到着してダイビング初日にはうねりも回復しダイビング日和の日々でした。
今回は7名の予定でしたが数々の都合で4名となりました。しかしながら西表での一押しダイビングポイントであるオガンにも行く事が出来て大満足のツアーとなりました。
先ずはワイド編としてアカヒメジの舞をUpさせて頂きます。アカヒメジは水中でみると側面に黄色い
線がはいり全体的に黄色い魚ですが釣りあげて死ぬと赤色に変化する為にアカヒメジと呼ぶ様です。
魚が群れて泳ぐシーンが大好きなので今回アカヒメジの大きな群れを撮影出来て感激でした。

撮影データ:Nikon D7200 Tokina Fisheye 10-17mm F3.5-4.5 With Nexus Housing ストロボ INON D240 2灯 RAW 露出Mode:Manual SS 1/250秒 F5.6-8 WB:Custom

写真1 アカヒメジ 西表 ソトバナレ南
D7M_6058_blog

写真2 アカヒメジ
D7M_6066_blog

写真3 アカヒメジ
D7M_6057_blog

写真4 アカヒメジ
D7M_6055_blog

写真5 アカヒメジ
D7M_6043_blog

写真6 アカヒメジ
D7M_6035_blog

写真7 アカヒメジ
D7M_6034_blog

写真8 アカヒメジ
D7M_6033_blog

9月 17 2017

西表ダイビング準備

台風18号が接近して来る関係で朝から変なお天気です、時折東風が強くなったり日差しが入ったりと落ち着かないです。
本日は明日からの西表ダイビングツアーに向けて最終準備中でバタバタしております。
予報では本日中に台風18号が関西を抜けるとの事で明日のフライトは現在の所予定通りですが如何成ります事やら。
と言う事で明日無事フライト出来ればBlog更新が滞ります、訪問頂いてます皆様大変申し訳御座いません。
キャッチアップ画像として石垣で撮影した水中写真を少しUpさせて頂きます。

撮影データ:Nikon D7000 TOKINA Fisheye 10-17mm F3.5-4.5 With NUXUS Housing RAW 露出Mode:Manual 1/60秒~1/250秒 F5.6-F8.0 ISO: 100 WB: Custom ストロボ INON S240x2灯

写真1 リュウキュウシコロ珊瑚とデバススメダイ 大仏の根
D7T_7147_blog

写真2 ヨスジフエダイの群れ
D7T_7127_blog

写真3 キンメモドキ
D7T_7265_blog

写真4 ジョウフィッシュ
D7T_6780_blog

写真5 ハナゴンべ
D7T_7003_blog

写真6 カンザシヤドカリ
D7T_6886_blog

9月 16 2017

難波散策

本日は台風18号の影響で朝から雨がシトシト降ってます。
丁度、カメラのキタムラ難波City店で MinaPita Card 10%Off セール中でしたのでお買い物に出掛けて来ました。
お買い物の後は久し振りに写友とお昼ご飯を楽しく頂戴しました。
と言う事で本日は撮影行無し先日大池で撮影した水鳥達をもう少しUpさせて頂きます。

撮影データ:Nikon D5 AF-S Nikkor 600mm f/4E + TC-14EⅢ 露出Mode: Manual 1/2000秒 F8.0 ISO: Auto WB: 晴天 RAW

写真1 アオサギ
D5M_4750_blog

写真2 カイツブリ
D5M_4756_blog

写真3 カイツブリ
D5M_4778_blog

写真4 カイツブリ
D5M_4784_blog

写真5 カイツブリ
D5M_4804_blog

写真6 トウネン
D5M_4555_blog

写真7 トウネン
D5M_4667_blog

写真8 トウネン
D5M_4582_blog

9月 15 2017

コムクドリ撮影

コムクドリが入ってますよとの情報を頂戴して出掛けて来ました。何とか間に合い撮影出来ました。有難う御座いました。感謝!!
ムクドリとコムクドリ合わせて20羽程の群れで行動を共にしている様です。
大きな木(ムクノキ)の上の方にいるので見上げる状況でさらに曇天ですので、なかなか難しい撮影でした。

撮影データ:Nikon D500 AF-S Nikkor 300mm f/4E + TC-14EⅢ 露出Mode:Manual 1/1000秒 F8.0 ISO: Auto WB: 晴天 RAW

写真1 コムクドリ
D5S_2556_blog

写真2 コムクドリ
D5S_2569_blog

写真3 コムクドリ
D5S_2589_blog

写真4 コムクドリ
D5S_2578_blog

写真5 ムクドリ
D5S_2541_blog

写真6 ムクドリ若 コムクかと思ったらムクドリ若でした。
D5S_2445_blog

写真7 ムクドリ若
D5S_2446_blog

写真8 ムクドリ若
D5S_2470_blog

古い記事へ «