«

»

3月 17 2013

Spyder LENSCALでAF調整その2

本日はお彼岸前でお墓のお掃除して綺麗なお花で飾って来ました。
午後から少し時間があったので先日の実践編として撮影状態に近い形での微調整実施しました。
忘備録としてもBlogへUpしておきます。
実施したのは AF-S VR Nikkor 500mm F4G 、300㎜ F2.8G と 70-200mm F2.8G の3本です。
やはりよく確認するとそれぞれ僅かですがズレがあります。一段絞れば問題ないレベルと思いますが鳥さん撮影では微妙ですね。昔から絞る癖がついているのは、やはり個々のレンズの開放絞りでの不安からですね。
テスト環境は日中屋外で絞り開放、500mmと300mmは距離6mで確認、70-200mmは3mで確認です。
次回は実際の被写体を撮影して問題ないかを確認してみます。
また、D4は20個の登録ができるので今後、マクロ系のレンズの登録も実施しみます。
写真1 AF-S VR Nikkor 500mm F4G の確認 左補正前、右補正後
     感覚的に後ピンと思ってましたが、やはりですね。 +5補正でばっちりです。

写真2 AF-S VR Nikkor 300mm F2.8G の確認 僅かに前ピンでした。

写真3 AF-S VR Nikkor 70-200mm F2.8Gの確認 こちらは明らかに前ピンですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>