«

»

6月 11 2013

アルカスイス規格のクイックシュー

本日も早朝は小雨で出びそれて愚図愚図してます。
こんな日は器材ネタでしょうか、昨日ケンコー・トキナーからアルカスイス規格のクイックシューを採用した自由雲台が発売されました。
このBlog等でもアルカスイスタイプのシューをUpして来ましたが、いよいよ日本のメーカーもこの規格採用という事で大変喜ばしい限りです。
こちらからケンコー・トキナーの発売記事が見れます。
既にアルカスイス規格は世界標準ですので利用者の事を考えると当然の気がしますね。ベンロを初めとする中国メーカーの台頭で漸く気が付き始めたのでしょうか?
先日もニコンのアンケート調査にレンズの三脚座をアルカスイス規格のプレートを付ける提案を送付しました。 もしこの提案が採用されれば、大きな動きになるでしょう。
と書き込んでいる時に空が抜けて来たので急遽お山へ出かけて来ましたが、成果無の坊主でした。
オオルリ、ミソサザイの声はするが、撮影に至りませんでした。
写真1 AF-S Nikkor 80-400mm f4.5-5.6とアルカスイス自由雲台

写真2 D600にアルカスイス規格のRRS製L型プレート装着

写真3 愛用のD4+500mmF4 はWinberly Head に500mm F4の三脚座をアルカスイス規格の
     RRS製に付け替えて使用してます。

写真4 本日のお山での成果 クロアゲハ 坊主でした。 鳥友さんお二人と遭遇。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>