«

»

10月 25 2013

PROTEX FP-32N

台風27号の影響で今日も朝から雨がシトシト降ってます。
昨日、オーダーしていたフジコーワ工業のPROTEX FP-32N が届いたので点検して見ました。
水中写真はハウジング、レンズポート、ストロボ、ステー(ストロボを取り付ける金具)等、機材が多くてしかもデリケートな物が多いので運搬がとても大変です。
以前から丈夫なトラベル用キャリーケースを使用していたのですが、重さに耐えかねてキャスター破損してしまいました。
キャスターの交換も考えたのですが、もともと安い物で交換する手間が大変そうだったので色々と調査してこのFP-32Nを購入しました。
水中カメラハウジング等の治まりを確認しましたが、期待通りです、超望遠レンズの運搬にも使えそうです。
キャッチフレーズである「風を切る戦闘機の素材を使用した、鎧の強さを纏うキャリー」に魅かれました。
また、米国運輸保安庁(TSA: Transportation Security Administration)対応のロックが付いているので米国圏への持ち込みも安心です。
次回の初使用はパラオでしょうか。
撮影データ:Nikon D600 AF-S Nikkor 50mm F1.4G RAW Mode F5.6 ISO 800 WB: 晴天
写真1 PROTEX FP-32N

写真2 PROTEX FP-32N

写真3 TSA ロック

写真4 PRPTEX FP-32N 内装

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>