«

»

10月 29 2013

Nikon 1 6.7-13mm 評価

本日は雲に覆われたお天気で色々と所用も有り撮影行は中止しました。
先日、Nikon 1用の 6.7-13mm(35mm換算 18-35mm)を入手したので評価テストしてみました。
35mm換算18mmの画角(100度)が大好きですので、現在これに相当するレンズをいくつか所有してます。
今回は 1.AF-S Nikkor 18-35mm F3.5-4.5G 、 2.AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5G  そして3.Nikon 1 用の6.7-13mm F3.5-5.6 を比べて見ました。
センサーサイズのFX、DX、CXで自分の良像基準をどこまで許されるかのテストとなるかと思います。
結果はやはりD600で撮影した1のAF-S Nikkor 18-35mmが抜きんでている事が解りましたが、意外と2と3の差が少ないと感じました。
と言う事は器材を軽くしたい時にNikon 1 6.7-13mmは使えるという事になります。
参考までにテスト画像を張り付けておきます、基本リサイズのみの画像です。
写真1 Nikon 1 V1に6.7-13mmレンズ装着

写真2 Nikon1 V1 6.7mm で撮影

写真3 Nikon 1 V1 13mmで撮影

写真4 D7000 AF-S DX Nikkor 10-24mm (12mm で撮影 35mm換算18mm)

写真5 D7000 AF-S DX Nikkor 10-24mm (24mmで撮影 35mm換算36mm)

写真6 D600 AF-S Nikkor 18-35mm (18mmで撮影)

写真7 D600 AF-S Nikkor 18-35mm (35mmで撮影)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>