«

»

11月 19 2013

Nikon Df First Impressions

本日も冬型の気圧配置で時折冷たい小雨が降る天候。
所用があって梅田から難波を徘徊して来ました。
ひとつはニコンのサービスセンターで新型デジタル一眼レフ Df と D5300 に触れる事です。
Df は色々と賛否両論ですが、カメラ好きの心を揺さぶる良いカメラです。 ちょっと触るとその雰囲気がとても心地よく写真撮影が楽しくなりそうです。
最新の使い勝手優先したカメラよりちょっと操作は昔風でも視覚的に操作が楽な作りです。
とても気にいった所は:
1.丸型ファインダーフェチにはたまらない丸型ファインダー
2.マニュアル撮影が楽しげなダイヤル類
3.フィルム一眼レフ調なデザイン
4.D600より小型軽量
5.必要にして充分な画素数
気になる点:
1.測光モードダイヤル とても小さくて使いにくそう
  まー鳥さん撮影の様に頻繁に切り替えることが少ない風景用と割りきれば問題なし
2.サブコマンドダイヤル こちらも使いにくそう
3.露出補正、ISO感度ダイヤルのロックボタンは不便 これは改造で外して欲しいですね
4.AF onボタンが小さいです。
色々と気になるところもありますが、好印象カメラには違いないです。
D5300は小型軽量で旅行のお供に最適な気がしますね。
撮影データ:Nikon Df AF-S Nikkor 50mm F1.8G RAW Mode F5.6 ISO 1600 WB: Auto1
写真1 Nikon Df 白も良いです

写真2 Nikon Df 黒 やはり黒でしょうね

写真3 Nikon Df 黒 50mmF1.8 もなかなか良いボケ味です

写真4 オブジェ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>