9月 09 2017

東のお山散策

本日は秋晴れの良いお天気です。
東のお山で熟した木の実を食しに小鳥たちが集まって来ているとの事で出掛けて来ました。
到着時は麓でも肌寒い状況でしたが、日差しの中で撮影してるとまだまだとても暑いです。
ご同行頂きました皆様も顔なじみの方ばかりで楽しい撮影会となりました。
皆様お疲れ様でした。そして有難う御座いました。

撮影データ:Nikon D500 AF-S Nikkor 300mm f/2.8G + TC-17EⅡ  露出Mode:Manual 1/2000秒 F5.6 ISO: Auto WB: 晴天 RAW

写真1 エゾビタキ
D5S_2157_blog

写真2 エゾビタキ
D5S_2210_blog

写真3 エゾビタキ
D5S_2222_blog

写真4 オオルリ若
D5S_1796_blog

写真5 アオゲラ
D5S_1841_blog

写真6 アオゲラ
D5S_1858_blog

写真7 アオゲラ
D5S_1932_blog

写真8 ソウシチョウ
D5S_2356_blog

9月 08 2017

Nikon View NX-i , Capture NX-D

本日は秋雨前線の雨天から一転秋の爽やかな晴天との予報です。午前中は所用があるので自宅待機の状況。
また、本日のD850発売開始に向けて一昨日ニコンから画像閲覧ソフトや現像ソフト等が更新されました。  
更新されたソフトウェアは「Capture NX-D Ver.1.4.6」、「ViewNX-i Ver.1.2.9」、「ViewNX-i &Capture NX-D Ver.1.17.020」、「Picture Control Utility 2 Ver.2.3.1」、「Wireless Transmitter Utility Ver.1.7.9」、「ワイヤレストランスミッタWT-7用ファームウェア」です。 
当方は View NX-i 、Capture NX-D、Picture Control Utility2 を早速インストールしました。
主な更新内容はD850対応ですが、現像ソフトである Capture NX-D は次の項目がUpdateされているとの記載です。

Capture NX-D Ver 1.4.6の修正点

  • D850 に対応しました。
  • D850 で新しく搭載された[ホワイトバランス]の[自然光オート]に対応しました。
  • D5 ファームウェア C:Ver.1.20 に対応し、以下の機能を追加しました。

– グループエリア AF(HL)およびグループエリア AF(VL)に対応しました。

– オートホワイトバランスで撮影した画像の色温度がメタデータタブから確認できるようになりました。

先日Nikon Fan Meetingに参加した時に借用したD850の画像データを持ち帰ってましたので4600万画素の取扱いに関して少しBench Mark(比較)してみました。

前提:パソコンスペック Windows 10 Pro , Intel Core i-3770 CPU 3.40GHz Memory 16GB 
         Capture NX-D でRAW(NEF 14Bits ロスレス圧縮)ファイルからJpeg ファイルへ変換して書き出す時間測定、HDD及びSSDは画像ファイルを置くStorage Type。

             機種        画像サイズ        タイム(HDD)        タイム(SSD)
        D850         50Mbytes             14秒             14秒
        D810         32MBytes             11秒             11秒
          D5         24MBytes              7秒               7秒
        D500         24MBytes              7秒               7秒

結果の考察として当方が所有しているPCのSpec で何とか対応出来そうだと判明しました。
また、HDDとSSDの比較は画像ファイルを置く場所でのタイム測定ですが、秒単位だとほぼ同等ですので、これ以上スピードを上げるには早いCPUのPCが必要で有る事が解りました。

キャッチアップ画像としてアサギマダラをUpさせて頂きます。

撮影データ:Nikon D5 AF-S Nikkor 600mm f/4E + TC-14EⅢ 露出Mode: Manual 1/2000秒 F8.0 ISO: Auto WB: 晴天 RAW

写真1 アサギマダラ
D5M_9008_blog

写真2 アサギマダラ
D5M_9010_blog

9月 06 2017

再掲お山のサンショウクイ

秋雨電線の影響でしょうか、昨日からスッキリとしないお天気が続いてます。
今年も我々を楽しませてくれたお山のサンショウクイは渡りの始まりで平地の公園に移って行った様子です。
と言う事で今年撮影出来たお山のサンショウクイを纏め編でUpさせて頂きます。

撮影データ:Nikon D5 AF-S Nikkor 600mm f/4E + TC-14EⅢ 露出Mode: Manual 1/2000秒 F8.0 ISO: Auto WB: 晴天 RAW

写真1 サンショウクイ
D5M_0069_blog

写真2 サンショウクイ
D5M_9537_blog

写真3 サンショウクイ
D5M_0795_blog

写真4 サンショウクイ
D5M_2426_blog

写真5 サンショウクイ
D5M_2254_blog

写真6 サンショウクイ
D5M_1984_blog

写真7 サンショウクイ
D5M_2493_blog2

写真8 サンショウクイ
D5M_2495_blog2

9月 03 2017

干潟散策

そろそろ干潟にも野鳥達が訪れる頃かと干潟を散策して来ました。
早朝に出掛けた時は風もあって過ごしやすい天候でしたが陽が昇るにつれて日差しが射しこみます。
たまらず早々に撤収して来ました。

撮影データ:Nikon D5 AF-S Nikkor 600mm f/4E + TC-14EⅢ 露出Mode: Manual 1/2000秒 F8.0 ISO: Auto WB: 晴天 RAW

写真1 ソリハシシギ
D5M_3782_blog

写真2 ソリハシシギ
D5M_3795_blog

写真3 ソリハシシギ
D5M_3738_blog

写真4 ソリハシシギ
D5M_3725_blog

写真5 ソリハシシギ
D5M_3729_blog

写真6 トウネン
D5M_3661_blog

写真7 トウネン
D5M_3834_blog

写真8 セッカ
D5M_3660_blog

9月 02 2017

Nikon Fan Meeting 2017

ニコン生誕100周年記念行事の一環としてファンミーティング2017が東京に続き大阪で本日から開催されました。内容はこちらをご覧ください。
写友と午前中参加して来ました。歴代のカメラが展示されていて100年の歴史を垣間見る事が出来ました。
今回の目玉はD4,D800の発表が華々しく開催されてから久し振りの新商品発表でもあります。
生誕100年を飾る新機種の発表は勿論D850です、多くのD850を準備して説明ブースを開設してました。
当方もじっくり気になる機能を確認して来ました。

第一印象として次の事項が挙げられます

  • シャッターカウンターバランサーの完成度 シャッターブレが軽減されている感じです
  • サイレント撮影モード1 Nikon DSLR初の完全電子シャッター これは微ブレ低減に使えます
  • フォーカスシフト撮影 深度合成も可能となりました、撮影した駒をPhotoshopのレイヤーとして読み込みPhotoshopで深度合成を行うとの事です。CC4から対応出来てます。
  • ピンポイントAF ライブビュー撮影でのフォーカスポイントを1/4に小さく出来ます、マクロ撮影で花の蕊にピントを合わせたい時などに重宝しそうです。
  • ファインダー倍率0.76倍 とても見やすいGoodなファインダーでした。
  • グリップ部が深くて手に馴染むボディーでした。
  • 新ホワイトバランス 自然光オートは良さそうです。

総合的に評価するならばフラグシップ機であるD5を意識しないで現在の最高技術を詰め込んだカメラに仕上がっているとの印象でした。
ニコンの存続をかけて入念に準備してきた感があります。頑張れニコン!!

会場の様子を少しUpさせて頂きます:

写真1 Nikon Fan Meeting
D3M_0481_blog

写真2 開催場所は堂島リバーフォーラムホール
D3M_0433_blog

写真3 セミナーも色々と開催
D3M_0469_blog

写真4 Nikon F3 Nasa仕様
D3M_0488_blog

写真5 Nikon 100周年記念大三元レンズ 真中の70-200FLは欲しいです
D3M_0490_blog

写真6 当方が受けたセミナー D850開発者プレゼンテーション プレゼンテーターはニコン北岡さん
D3M_0493_blog

写真7 本日Getの品 100周年ロゴ入りのアローストラップはお気に入り
D3M_0505_blog

8月 30 2017

お山からの夕景

サンショウクイ撮影は塒入りの時間帯を狙っての撮影となります。
何回か通っているととても素晴らしい夕景に出会う事がありました。
真っ赤に染まった海そしてシルエットに浮かぶ船は見事でした。
と言う事で少し夕景をUpさせて頂きます。

撮影データ:Nikon D5 AF-S Nikkor 600mm f/4E 露出Mode: Manual 1/500秒 F11.0 ISO: Auto WB: 晴天 RAW

写真1 夕景
D5M_0229_blog

写真2 夕景
D5M_0232_blog

写真3 夕景
D5M_0248_blog

写真4 夕景
D5M_0252_blog

写真5 夕景
D5M_0272_blog

写真6 飛行機雲
D5M_0301_blog

写真7 夕景
D5M_0315_blog

写真8 夕景
D5M_0270_blog

8月 29 2017

昨日のサンショウクイ

昨日の撮影となります。お天気の様子が怪しい状況でしたがお山へ出掛けて来ました。
やはり14:00過ぎ位から小雨が舞うお天気です。サンショウクイはお天気が悪い時はどうも出が良くない様です。
最初16:01分頃に10羽程の群れで来てくれました。こちらは愛想良くて近くまで飛来してくれました。
その後の群れは旋回して飛び去る事が多くて早々に塒へ引き上げた様子です。
サンショウクイ待ちの間にクマタカとノスリがランデブーしてくれました。
お天気が良くない為かほぼ地元の鳥友さんのみで和気あいあいと楽しい撮影でした。
皆様お疲れ様でした。

撮影データ:Nikon D5 AF-S Nikkor 600mm f/4E + TC-14EⅢ 露出Mode: Manual 1/1000秒 F5.6 ISO: Auto WB: 晴天 RAW

写真1 サンショウクイ
D5M_3404_blog

写真2 サンショウクイ
D5M_3418_blog

写真3 サンショウクイ
D5M_3430_blog

写真4 サンショウクイ
D5M_3434_blog

写真5 サンショウクイ
D5M_3455_blog

写真6 サンショウクイの群れ
D5M_3574_blog

写真7 エナガ
D5M_3390_blog

写真8 クマタカとノスリ
D5M_3360_blog

8月 28 2017

お山の鳥達

最近はお山でサンショウクイ撮影が定番となっています。サンショウクイはその日によって出が悪かったりと辛抱だ大事ですが、時間待ちの時に心休ませてくれる鳥さん達が現れてくれます。
特にコサメビタキは愛くるしい瞳でこちらを見てくれると思わず撮影してしまいます。その様なお山の鳥達をUpさせて頂きます。

撮影データ:Nikon D5 AF-S Nikkor 600mm f/4E + TC-14EⅢ 露出Mode: Manual 1/2000秒 F8.0 ISO: Auto WB: 晴天 RAW

写真1 チョウゲンボウ
D5M_0387_blog

写真2 チョウゲンボウ
D5M_0401_blog

写真3 コサメビタキ
D5M_2915_blog

写真4 コサメビタキ
D5M_2919_blog

写真5 コサメビタキ
D5M_3279_blog

写真6 サンショウクイ
D5M_3056_blog

写真7 サンショウクイ
D5M_3074_blog

写真8 サンショウクイ
D5M_3096_blog

古い記事へ «

» 新しい記事へ